私の出産後の入院生活です。あまり病気したことがなく人生ではじめての入院になりました。

ちびっこ育児の体験記 ちびいく

サイトマップはこちら
トップ > 出産しました〜こんにちは赤ちゃん〜 >

出産後の入院生活(1)

入院生活のパターン

  • 個室−母子別室
  • 個室−母子同室
  • 相部屋−母子別室
  • 相部屋−母子同室 ←私はこれ

私が入院した病院は、基本的に母子同室で相部屋でした。
(希望を聞かれなかったのですが、個室という手もあったのかも?)
帝王切開後の方は大体個室に入っていたようですが、体調をみて相部屋に引越し(?)てきていました。
4人部屋のうち2人が帝王切開の方で、自分とは違う出産経験を聞く機会があったので、貴重なお話を聞けてよかったと思いました。

母子同室だったので、赤ちゃんの世話を入院中から学ぶことが出来ました。不安があれば看護婦さんや同じ部屋のママさんに聞けるし、お見舞いに来てくれた方に赤ちゃんの顔を見せることも出来て母子同室でよかったと思います。


個室の場合は、出産後ゆっくり休めるという点がメリットだと思います。ただ、入院費用が相部屋より高くなります。
母子別室の場合、赤ちゃんは新生児室で過ごし、授乳は決まった時間にあげたり、赤ちゃんが欲しがったらあげることのできる自律授乳があるそうです。
(参考:たまひよ妊娠大百科―たまごクラブ

1日目−母子別室 体をゆっくり休める

1日目はさすがにぐったり・・・というのを想定して、母子別室でした。
出産後、6時間後には「1人で歩いて、トイレで用を足す」という課題が与えられていて、看護婦さんがちゃんとできるかどうか確かめるために一緒にトイレに入ります(!)。実は、かなりビックリしました。誰かに用を足しているところを見られるなんて大人になってからはないですよね、普通。

私はというと、実はかなり元気でした。
超安産だったのと「子どもを産んだ」という興奮状態の中、出された食事も完食し、少し寝ようと思っても全然寝付けない。
赤ちゃんも見れないし、体も動かなくて暇だったので、知り合いに片っ端からメールしてました。

「赤ちゃん産んだよ〜!見に来て〜!」と。

※病院内では携帯電話は使っちゃいけません。よい子は真似しないように。

産んでからしばらく分娩室の近くのベッドに寝かされていたのですが、相部屋が空いたというので、引越ししました。
すでに1人で歩けることがばれているので、看護婦さんは全然気遣う様子もなく、すたすたと歩いていってしまいます。長い廊下とエレベーターが結構辛かったのに・・・

相部屋に入ると、すでに3人の先輩ママさん。赤ちゃんもいて子供を産んだことを実感しました。
その夜は、隣のベッドの赤ちゃんが夜中に何度も泣いていて「大変そう、うちの子も大変だったらどうしよう」と思いました。

2日目−母子同室 いよいよ育児スタート

朝は、今後のスケジュールを看護婦さんに教えてもらいました。
入院中いろいろ記録していかなければいけないらしいです。
記録しなければならないことは

  • 赤ちゃんの検温(2回/日)
  • ママの検温(1回/日)
  • 赤ちゃんの尿・便の回数
  • ママの尿・便の回数
  • 母乳を飲んだ量
  • 母乳を飲む前と後の赤ちゃんの体重

め、めんどくさい・・・
赤ちゃんのミルクを3時間おきにあげること、飲んだら体重を計らなければいけないこと。栄養指導や退院指導、退院診察など、以外にも忙しい入院生活です。

体重の計り方は、

飲んだあとの体重−飲む前の体重=飲んだ量

です。毎回引き算。。。めんどくさい

なにはともあれ、お昼ころに赤ちゃんを新生児室まで迎えに行きました。
「これが私の産んだ子なのかあ」
ちょっと感動です。(*^_^*)

とりあえず、母乳をあげようと思いましたが、これまたなかなかむずかしい。
まず、赤ちゃんが起きない!
なんだか知らないけど、ずっと寝てるんですよ。でもあげないといけないから無理やり起こして、おっぱいをあげてもうまくくわえられない。仕方ないので、用意された水20gをあげて第1回目の授乳終了。
体重は、あげる前2856g→後2856g。・・・変わってない。

同じようにその後3回チャレンジしましたが、1回も母乳を飲めず砂糖水を30gづつ飲んだだけでした。

母乳 0g
水 80g

大丈夫なの?この子。&これからちゃんと母乳あげれるのワタシ?

3日目−初母乳と退院指導

やっと母乳を飲ませることができました。
と言っても、直接飲んだわけではなく、哺乳瓶に搾乳したものです。
初乳といわれる黄色い色のおっぱいでした。これを飲ませることが赤ちゃんの免疫にとても大事だと本で読んでいたので、ちゃんとあげられてよかったです。
とはいえ、未だに直接あげられていないことに少々焦りを感じましたが仕方ない。
水はごくごく飲んでくれるので水分は足りてそう。

母乳 58g
水 150g

病院が行ってくれる○○指導はあらかじめスケジュールが決まっているので、いきなり退院指導を受けることになりました。
で、何を受けたのかさっぱり忘れてしまったのですが、多分退院後の生活指導だったかな?


関連リンク
出産体験記
私の母乳育児
出産準備必要なものリスト



トップページへ戻るこのページの上部へ戻る次のページへ進む

入院生活で使ったもの

ウェストニッパーは必需品。産後2〜3日から使って体型を戻すべし!
powerd by 楽-yah


ベルメゾンネット
当サイトは、ロリポップ! レンタルサーバーで運営しています。
Copyright (C) 2007 ちびいく ちびっこ育児の体験記 All Rights Reserved.
出産 後 入院 生活 体験記 指導 母子 同室 別室 退院

カスタマイズtemplate ぴ〜333
template配布  ぴ〜333