マレーシアジャングルの洞窟から採取した「本物」の天然ツバメの巣


トップページ > 美容・健康 > マレーシアジャングルの洞窟から採取した「本物」の天然ツバメの巣
2013年5月20日

  マレーシアジャングルの洞窟から採取した「本物」の天然ツバメの巣

IMG_9192.JPG

中華料理の高級食材として有名なツバメの巣。
古来より、楊貴妃をはじめ中国や香港のセレブ達が美容と健康のために食してきたそう。
今回ご縁がありまして、マレーシアジャングルから採取した本物の天然ツバメの巣をモニターさせていただけることになりました。

人生初!ツバメの巣。しかも本物・天然です♪

 arrow063_06.png 美巣
 arrow063_06.png 美巣お試しセット

「本物」の天然ツバメの巣

IMG_9198.JPG

このツバメの巣、実は、世に出回っているものは養殖が多いそうです。

今回モニターさせていただくことになった美巣(「びーす」と読むそうです)は、天然純度100%のアナツバメの巣を贅沢に使用。幅広い年代の方に人気で、子供から年配の方でも安心して食べる事のできる商品だそう。

アナツバメ類の一部は、空中から採集した巣材をほとんど使わずに、ほぼ全体が唾液腺の分泌物でできた巣を作るのだとか。最もハイクオリティーとされるマレーシア産のツバメの巣は、乱獲を防ぐため、現地法律で許された収集期は年にたった3回のみ。エムスタイルジャパン株式会社代表自らがマレーシアのジャングル奥地に行き、自分の目で本物を確かめた上でツバメの巣を仕入れているそうです。
美巣>フォトギャラリー参照)

日本で人家の軒先などに一般的に見られるツバメの巣は、唾液だけでなく泥や枯れ草によって作られるので食用には適さないが、アナツバメの巣は世界中で高い人気を誇る食材となっており、スープの具やデザートの素材や飾り付けとして用いられる。燕の巣 - Wikipedia

ツバメの巣は毎年見ているけど、私が見るものとは全然ちがうみたい。

ツバメの巣に含まれている成分

IMG_9197.JPG

ツバメの巣っていったいどういうものなのか実はさっぱり知らない。
燕の巣 - Wikipediaや、美巣公式サイトによると、

→独特のゼリー状の食感
→タンパク質と多糖類が結合したムチンが主成分
→糖質の一種であるシアル酸を多く含んでいる
→インターロイキン-6や上皮成長因子(EGF)、繊維芽細胞成長因子(FGF)様のサイトカインが多種含まれる

美容成分・健康食品としての成分をピックアップすると、

■ E.G.F「上皮細胞成長因子」・・・肌細胞の再生を促進するタンパク質の一種。ターンオーバー(新陳代謝)を正常な状態に近づける。
■ シアル酸・・・細胞表面の糖鎖末端に存在する糖の一種。体内の酸化防止(シワ・シミ・たるみ防止)の役割を果たす。ロイヤルゼリーと比べても、ツバメの巣のシアル酸量は段違いの200倍。
■ F.G.F(線維芽細胞成長因子)・・・E.G.F.(上皮細胞成長因子)と同じく人間の体内にあるもの。コラーゲンを作り出す細胞にはたらきかけ、成長と増殖を促す。

IMG_9192.JPG

人生初のツバメの巣。ちょっと怖いような試してみたいような食材ですね。
著名な美容家IKKOさんも食しているとツイッターでつぶやいたそうで、美意識が高い方の中ではすでに有名かも。
お試しセットの飲むタイプと食べるタイプの「お試しセット」を頂いたので、ドキドキしながら試食しようと思います。

購入はこちら arrow063_06.png 美巣
お試しセットはこちら arrow063_06.png 美巣お試しセット



同じカテゴリーの記事

【この記事の含まれるカテゴリー: 美容・健康
[13/05/31] 日傘新調した!晴雨兼用99.99%遮光のかわいいパラソル買いました
[13/05/24] ドリンクタイプのツバメの巣「美巣」を試食?試飲?してみた!
[13/05/20] マレーシアジャングルの洞窟から採取した「本物」の天然ツバメの巣

投稿者 キティ : 2013年5月20日 06:47
前後ページへのリンク

<< グロッシーボックス × VOGUE JAPANコラボBOXの中身公開 | グロッシーボックス2013年4月分中身公開>>


▲ページのトップへ戻る
Copyright (C) 2018 ちびっこ育児の体験日記 All Rights Reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています