2013年年賀状もウェブポにしましたよっと


トップページ > ママの日常 > 2013年年賀状もウェブポにしましたよっと
2012年12月19日

  2013年年賀状もウェブポにしましたよっと

2012_1219AA.PNG


そろそろやらねば・・・と思っていた年賀状。

昨年ウェブポで作ったのですが、やや失敗したので
今年は慎重に時を過ごしておりました。

しかし、やっとこ注文完了~。一つ仕事が終わりました!

ウェブポ関連記事はこちら

【2012年用年賀状】無料ソフト ウェブポで作ります
年賀状ソフトはもういらない?!日本郵便の「はがきデザインキット」がすごい!

2010年にその存在を知り、2011年に初めて使ってみました。
ここ、かなり気に入ってます。

2013年分年賀状の作成

昨年の住所録がそのまま残っているので、ウェブポにログインして、一部修正。結婚したとか、引っ越ししたとか。

そして、デザイン作成に入ります。
今回は既存のテンプレートに写真をはめ込んだだけですが、可愛いテンプレートにしましたよ。写真はめ込んだだけなので楽楽です。大人可愛いナチュラル系のテンプレもいくつかあって、どれにしようか悩んでしまいました。

テンプレートに一言メッセージを入れる枠もあり、一人ひとりに違うメッセージを入れることができます。自宅に送るようにすれば手書きでも入れられますね。

昨年の失敗を教訓に・・・

ウェブポは作成した年賀状を

1)自宅に送る(送料有料)
2)そのまま相手に送る(送料無料)

のどちらかを選べます。
昨年は初めて使うし、使えるサービスはすべて使おう!と思ったので、「そのまま相手に送る」を選びました。そして、宛名白紙の年賀状も頼みませんでした。

ところがこれが失敗。

11月中に注文、発送まで頼んでしまったので、その後、喪中ハガキがぽろぽろ届き、事務局にお願いして止めてもらったりしました。「今回だけですからね!」と怒られてしまって、ああ、すいません。。。と凹みました。早すぎるのもいけません。

あとは、「そのまま送る」にすると、実際のプリント具合を見れませんね。私は実家に出したものを帰省中に見せてもらいました。おうちでインクジェット紙に印刷するレベルよりちょっと上、くらいかな。カメラ屋さんのプリントサービスに頼むような高級な感じではなかったです。でも十分だな、と思いました。今年の出来はどうかな~どきどき。

あとは、出していなかった人からもらった時の予備がないのはちょっと困りました。

今年は、宛名面空欄の予備の年賀状も注文して、自宅に郵送してもらうことにしました。

ウェブポのいいところ

なんと言っても、

デザイン面、宛名面、両方印刷してくれるところ!

これは楽チンです。

すべてのハガキがきれいに印刷されてくるに違いありません。

それから、

料金がわかりやすい

オンラインの年賀状サービスって、わかりにくいーと思ってます。クオリティの差もあるだろうけど、基本料金、印刷料金、ハガキ代・・・って難しすぎ。ウェブポは、

(1枚78円+ハガキ代50円)×枚数

なので簡単です。10枚、50枚、100枚となると割引もあります。

結論 ウェブポかなり使える

まだこれからだよー、ハガキも買ってないよーという方、検討してみては?

ご自宅ではがきを受け取る場合、18時までにご注文いただいたはがき(年賀、喪中欠礼、寒中見舞い)は、通常、ご注文日の翌日から3営業日以内にお客様にご指定いただいた住所へ発送いたします。 18時以降の注文は、翌日の注文扱いとなります。

とのことなので、まだまだ間に合う感じですよん。

注文はこちら arrow063_06.png ウェブポ - 年賀状のぜんぶをオンラインで


タグ:
同じカテゴリーの記事

【この記事の含まれるカテゴリー: ママの日常
[13/07/10] ネットがあれば無料&独学で色々できる時代になってる
[13/07/09] 「適度な運動」のために、初めてフィットネス水着というのを買ってみた
[13/07/04] もうすぐあいつらが帰ってくるね!モンスターズ・ユニバーシティ

投稿者 キティ : 2012年12月19日 21:25
前後ページへのリンク

<< 泡立ち、泡切れがよい【固形】台所用洗剤を使ってみた! | 【子供フォーマル】息子のお出かけ着を購入 プチプラなのに見た目かっこよかった!>>


▲ページのトップへ戻る
Copyright (C) 2018 ちびっこ育児の体験日記 All Rights Reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています