レノボ IdeaPad U150 の本体インターフェース解説


トップページ > PC・デジモノレビュー > レノボ IdeaPad U150 > レノボ IdeaPad U150 の本体インターフェース解説
2010年11月 1日

  レノボ IdeaPad U150 の本体インターフェース解説

P1070622.jpg

先日我が家にやってきたIdeaPad U150。
今日は、本体のインターフェースについて見ていきたいと思います。

ネットブックって、小さいけれど、必要な機能はそろっているのかしら?

と気になる方はぜひ一緒に見ていってくださいね。

P1070632.jpg

まずは、正面から。
なんとなく、うすい、でも後ろが立ち上がっている気がしますね。
その理由はこちら。


P1070631.jpg

はい、背面です。
バッテリーが大きいのですね。
レノボのネットブックは、IdeaPad S10eもそうだったけど、バッテリーが大きいのが標準なの?

ちょっと重たいけれど、その分、使用時間は長いし、軽く斜めになっているので、文字入力もしやすいと思います。
(充電時間3.5時間で約7時間駆動するとのこと。)

P1070624.jpg

左側面。
HDMIポートがついていることに旦那さんが驚いていましたよ。


P1070627.jpg

右側面。


ここまで見て、CD/DVDドライブがないのは、まあわかるけど、SDカード類はどこへ?と思った私。

なんと、正面にあったのですよ。

P1070632.jpg

もう一度、正面の写真を。
左側にスロットがあります。すみません。見づらいですね。

P1070636.jpg

さて、U150は、表面だけでなく、内側にも柄があります。なかなか渋いですね。
今回、モニター品ということで、デザインや色などは一切選べなかったのですが、ネット内で見る限り、U150はこの柄だけみたい。

黒で渋い柄。

しかし、私たち夫婦にはかなりの好感触で、「いいじゃん♪」という評価になっています。


P1070635.jpg

キーボードの配色。

実は、これがちょっとネックになっております。
自分でも気がつかなかったのですが、タイピングするときに、上から何個目という感覚で打っていたらしく、このU150だと、ファンクションキーが黒で、その下が白なんですよね。
で、いつもの上から2番目の半角/全角キーを押すために伸ばした先が、TABキーということがよくあります。
ログインID・パスワードなどを入力するときに、ログインIDを打とうと思って、半角にしたつもりが、次のパスワード欄にカーソルが移っていた・・・とかいうことを何度もしでかしています。ん~。これ、なんで色変えたんだろう?意図的にですかね。

自分がこういう打ち間違いをするという事実にも驚いたんですが、人間、色で、というか、場所をイメージで把握しているんですかね?

早く慣れたいものです。

レノボ製品お買い得情報

レノボ広告限定ストア

上記URLからショップページへ行くと
期間限定でお得なクーポンが適用されます。

たとえば、祝日限定クーポンでは
137,970円もするパソコンがわずか38,199円で購入出来たり!


お世話になってます。
アフィリエイトSOGO.COM ―アフィリエイター、ECマーチャント、ASP担当者のためのアフィリエイト情報ニュースサイト―



同じカテゴリーの記事

【この記事の含まれるカテゴリー: レノボ IdeaPad U150
[11/04/13] 16.4インチワイドでも収納可能なパソコン用バッグ/BMCA41GN
[11/03/29] すっかり取られてしまいましたなあ・・・
[11/03/19] 癒され動画

投稿者 キティ : 2010年11月 1日 19:58
前後ページへのリンク

<< スピードラーニング英語第11巻「人々の役割」 | 11/17まで 15,000円以上購入でキッズ寝袋プレゼント>>


▲ページのトップへ戻る
Copyright (C) 2018 ちびっこ育児の体験日記 All Rights Reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています