スピードラーニング英語体験談 第9巻は日本人も知らない「日本発見」


トップページ > 知識・教養 > 英語 > スピードラーニング英語 > スピードラーニング英語体験談 第9巻は日本人も知らない「日本発見」
2010年9月 2日

  スピードラーニング英語体験談 第9巻は日本人も知らない「日本発見」

20100901002.jpg

スピードラーニング第9巻が届いていたのに、すっかりレビューが遅くなりました。第9巻は「Discovering Japan(日本発見)」というテーマです。

内容は、次のような感じ。

  1. MT.FUJI AND HAKONE(富士山と箱根)
  2. SUMO,NOH AND KABUKI(相撲、能、歌舞伎)
  3. KYOTO AND NARA(京都と奈良)
  4. RELIGION IN JAPAN(日本の宗教)
  5. MAKING TRAVEL ARRANGEMENTS(旅行の手配)

能や歌舞伎、日本の宗教など、なんとなくわかるけど知らないことが結構出てきました。

Well, Somo is an ancient sport.It started as a ritual about thirteen hundred years ago.

(あのね、相撲は古くからあるスポーツでね。1300年ほど前、儀式として始まったんだ。)

It was a dedication to the gods in hopes of a good harvest. During the Nara period in the eighth century, it became part of the Imperial ceremonies.

(豊作を祈って、神に捧げられたもので。8世紀の奈良時代には、皇室行事になった。)

相撲はまだテレビで見る機会がありますが、歌舞伎や能は、わざわざ見ようとは思わないので、「むしろ日本発見をしているのは聞いている私の方だわ・・・」と思いました。

日本人が日本のことを知らなくて、外国人が日本のことをよく知っていることって、結構ありますよね。「知らない土地」についてはアレコレ調べたくなりましすね。その点では、地元の歴史を知らないで、観光地の歴史を知るのと同じ感覚でしょうか。

それに、宗教に関しては、当たり前のようにしていることが、外国人から見ると「どうして?」という疑問になり、それに対しての答えが、「へえ~、そういうことなの。。。」と思うこともありました。

(七五三、赤ちゃんが生まれた時は神社にお参りして、死んだらお葬式はお寺で行うという会話)

A shrine for birth, and a temple for death! It's like having two faith, isn't it?
(生まれたときは神社で、死んだ時はお寺!つまり、信仰を二つ持ってるってことかい?)

Actually, most Japanese people aren't very religious. But we're traditional, so we still follow the ceremonies based on Buddhism and Shintoism.

(本当は、ほとんどの日本人はそんなに信仰深くないの。伝統を守るところがあって、仏教や神道にのっとった儀式をしているだけってことかな。)


金閣寺、清水寺、奈良の大仏や鹿の話題も出てきました。
京都や奈良、富士山などの会話を聞いていたら、私も行きたくなってしまいました。^^


スピードラーニング英語の詳細はこちら

デジタル版が登場してます!毎月の受講料もお得。無料特典も満載。

『スピードラーニング英語』デジタル版だけの無料特典とは?

デジタル版はCD版にはないコンテンツが盛りだくさん!

■85作品以上の名作を聞き流して英語のリスニング力アップ!「オーディオブック」

海外のファンタジー作品、日本の昔話、児童文学、世界の名作など数多くの作品が『スピードラーニング英語』デジタル版を受講中は聞き放題になります。
全作品とも「英語-日本語」と「英語のみ」の音声があります。

レベルが1~5に分かれており、レベル1には桃太郎やウサギとカメといった簡単で短めのストーリーを楽しむことができます。

レベル5になると若草物語やシャーロックホームズ、ジョン・F・ケネディ大統領就任演説など、少し難しく長めの作品を聞くことが出来るそうです。

※注意!利用期間には制限あり。
・毎月1巻コース・スーパーパワーアップコースの方
『スピードラーニング英語』デジタル版受講中および全巻修了した場合は継続的に利用可能。
受講を途中停止した場合は利用不可。
・一括コースの方は継続的に利用可能。


■『スピードラーニング英語』をもっと楽しむ特別コンテンツ「スピードラーニング・ナビ」

『スピードラーニング英語』各巻(第1巻~第24巻まで)の紹介や『スピードラーニング』の聞き方、ワンポイントEnglish、英語を口に出してみよう!のコーナーも付いています。

日本人スタッフとネイティブスタッフがその巻の「なるほど!」思った点について語っており、役立つフレーズや言い回し、日本人目線の「この表現ってどうなの?」といった内容が会話形式で収録されています。

 arrow063_06.png 『スピードラーニング英語』デジタル版


もう少し易しい教材が欲しいと言うユーザーの意見から生まれたこちらもオススメ
 arrow063_06.png 【無料試聴可】小中学校レベルの英単語を使ったわかりやすい英会話教材!



同じカテゴリーの記事

【この記事の含まれるカテゴリー: スピードラーニング英語
[12/10/02] 【お知らせ】スピードラーニング初回の返送料が無料になりました
[12/06/27] 7月開催のエスプリ・サマー・キッズ2012についてのQ&A
[12/06/18] エスプリ・サマー・キッズ2012募集開始

投稿者 キティ : 2010年9月 2日 08:34
前後ページへのリンク

<< CUSE BERRY(キューズベリー)布ナプキンお試しセット 口コミ | もう持ってる?格安ラッシュガードは今が買い♪>>


▲ページのトップへ戻る
Copyright (C) 2018 ちびっこ育児の体験日記 All Rights Reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています