つかってみんしゃいよか石けんの感想、口コミ


トップページ > 美容・健康 > コスメ > つかってみんしゃいよか石けんの感想、口コミ
2008年11月13日

  つかってみんしゃいよか石けんの感想、口コミ

2008_1113AA.jpg

新聞の広告や雑誌、インターネットでよく見かけるつかってみんしゃい、よか石けんの口コミです。

ずっと気になっていて、存在もかなり前から知っていたんだけど、このあやしげなネーミングにいまいち納得できなくて、手を出していなかった。

しかし、なんとなくサイトを見てみたら、モンドセレクション2008年金賞受賞ってあった。モンドセレクションという賞自体、よくわかってないけれど、賞取ったんならまあいいか、みたいな感じで注文。(あとで調べたら、定められた技術水準をクリアした製品には全て認証が与えられるから「すばらしい」という観点での賞ではないみたい)


私が注文したのは「ジャー」というタイプ。
チューブタイプと悩んだけど、家で使うだけだし、ジャーの方が最後まで無駄なく使えるかな?と思ってこっちを選択。
ジャーもチューブも値段は同じ。
好きな方でいいと思う。

説明書で使い方を見てみたけど、付属の泡立ちネットを使うのが基本みたい。使わない場合と比較した写真も載っていて、全然泡の量が違ってた。同じ量の洗顔料で泡立ちが少ないのはなんかもったいない気がしたので、私も毎回ネットを使用している。

泡立ちネット+さくらんぼ大の洗顔料だと、ものすごい量の泡が立つ。
しかももっちりとした密度の濃い泡。はっきり言って、どんなに顔がでかい人でも余ると思う。

お風呂で使う時にはその泡を首やデコルテ、ボディに使えば無駄がないけど、朝の洗顔とかの時はちょっともったいないかな~。心持ち、少なくして使ってみたりしてる。

マシュマロみたいに弾力のある泡で、久しぶりに泡洗顔してるって感じ。

洗いあがりもけっこうもっちり?
さっぱりするよ~。でもしっとりなの。変よね。でもそうなの。

「日本人は泡に弱い」ってこの間、友達に言われたんだけど、本当にそう思う。
泡がいっぱいあると、汚れが落ちる気がする・・・。
でも、エコに反するかな?

このつかってみんしゃい、よか石けんは火山灰から生まれたらしい。
そのせいだと思うけど、洗顔料自体が砂っぽい。
でもネットで泡立てると嘘みたいにふわふわになる。

泡洗顔が好きな人は一度試してみるといいかも。


この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています



同じカテゴリーの記事

【この記事の含まれるカテゴリー: コスメ
[13/07/03] ぱさつく・ひろがる・うねる方へ ラサーナのトライアル3日分が無料でもらえます♪
[13/06/21] 子供用日焼け止めいいの見つけたー。敏感肌コスメのラロポから出てるよ♪
[13/06/07] 全てのスキンケア商品に高麗人参成分を配合したコスメメーカー「顔ツボ化粧品」

投稿者 キティ : 2008年11月13日 13:14
前後ページへのリンク

<< 大人顔負け・・・ | 贅沢だな~と思うこと>>


▲ページのトップへ戻る
Copyright (C) 2018 ちびっこ育児の体験日記 All Rights Reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています