ハンドルロック&バッテリーあがる事件。かなり焦りました〜

ちびっこ育児の体験記 ちびいく
サイトマップはこちら
トップ > ちょっと大きくなりました〜1歳〜 >

ハンドルロック&バッテリーあがる事件

ブーブー大好き

車好きな息子。当然、本物の車のハンドルだっていじりたいんです。
たまに買い物や公園の帰り、泣きじゃくってなかなか家に入ろうとしないので、仕方なくハンドルをいじらせて遊ばせてあげることがあるんです。

ハンドルロック事件

ある日、いつものように公園へ行こうとしたら、車のキーがささらない?!
大パニックになって、旦那と姉にメールしました。
「今日は出かけられないな・・・」
と、あきらめていたら姉からメールが。

姉:「それってハンドルロックじゃない?」
私:「ハンドルロック???」
姉:「ハンドルをがちゃがちゃ回しながら鍵さしてみな」

言われたとおりにやってみたらキーがささった!

私:「ありがと〜!でも、なんで?」
姉:「キーを抜いたあと、ハンドル回すとロックされるんだよ」

って。へ〜、知らなかった。これって常識なのか?

確かに、色々いじられるのがイヤで、子供に触らせるときはエンジンを切って、キーを抜いていたけれど、その行動がこんな事件を起こすことになるとは・・・以後、気をつけよう。

バッテリーあがる事件

これまたある日、エンジンをかけてもかからない。
キュルルル・・・キュルルル・・・とむなしく鳴るだけ。
「うわあ〜」
と思って車をチェック。
ありました、原因。ウィンカーがついていました。
これまた、息子の仕業、というか、私の最終チェックミス。
今度は、バッテリーがあがってしまったんだろうと予測がついたので、目の前のガソリンスタンドに助けを求めにいきました。
ガソリンスタンドの人にバッテリーがあがってしまったことを告げ、自宅の駐車場にきてもらいました。

ガソリンスタンドの人:「何かしました?」
私:「実は子供がいじってしまったようで、ウィンカーが付けっぱなしに・・・(と子供のせいにする)」
ガソリンスタンドの人:「ああ〜、じゃあちょっと充電しますね」

そして、無事、バッテリーを充電してもらい解決( ̄▽ ̄)V ブイ
いたずら盛りの子供を持つと、普段出会えない事態が起こりうるのです・・・。








トップページへ戻るこのページの上部へ戻る次のページへ進む

当サイトは、ロリポップ! レンタルサーバーで運営しています。
Copyright (C) 2008 ちびいく ちびっこ育児の体験記 All Rights Reserved.
子供,いたずら,車,バッテリー,ハンドルロック,育児

カスタマイズtemplate ぴ〜333
template配布  ぴ〜333